徒然日記 - 見つけたら買うべき1本ー霞千本桜

見つけたら買うべき1本ー霞千本桜

カテゴリ : 
プライベート
執筆 : 
Dice 2016-3-22 23:04


一昨日、昨日と都城に一泊二日の取材旅行に行っていて、美味い焼酎に出会いました。

柳田酒造合名会社「霞 千本桜」

柳田正さんが復活させた芋焼酎「母智丘 千本桜」の春限定特別バージョン。
今年の千本桜は、麹が白から黒に変わり、この「霞 千歩桜」では、麹の仕込みに酒造好適米の「山田錦」(それも高原町産)が使われているとのこと。
ちゃんと確認していませんが、酵母も違うらしい。

フルーティーな香りと甘み、生(ストレート)で飲んでもスムースな口当たりで、旨味を感じさせつつ、ほどけるように喉を滑り落ちて行きます。
少し加水して燗をつけると、更に旨味と香りが開く感じがします。
もちろん、ロックで飲んでもまた良し。

今回の千本桜の仕込みの最中に、柳田酒造に伺って、正さんからお話を伺っているのですが、その時のお話がこういう形に結実したのかと感慨深いです。

【参考:みやざきてげてげ通信】
麦焼酎専業からのチャレンジ。過去から未来へ!−柳田酒造合名会社

購入できるのは特約店のみで、しかも本数限定。
3月18日からの販売開始のようですが、これは早めに売り切れること間違いなし。

1升瓶のみで2,600円/本ですが、見かけたら速攻キープがお薦めです。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7037)


トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hidice.jp/modules/d3blog/tb.php/355
GoogleTranslator
ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
本の購入はこちらから
カテゴリ一覧
もう読んだ?