徒然日記 - クロスバイクのオーバーホールを「車楽屋輪店」にお願いしてみた!

クロスバイクのオーバーホールを「車楽屋輪店」にお願いしてみた!

カテゴリ : 
プライベート
執筆 : 
Dice 2016-5-4 16:49


宮崎での単身生活で、車を持たない私にとっての貴重な足は、自転車です。
愛車は、ネット通販で買ったSPECIALIZEDのクロスバイク、CROSSRIDER XC SPORTなのですが、購入から既に10年経ってしまいました。
日常的にチェーン回りとかメンテナンスしているとはいえ、あちこちがたが来ていて、特にギアシフトがいまいちうまく行かなくなって来ていました。
このままでは、坂道含むロングライドに不安があるので、一度きちんとオーバーホールしなければと思い、対応していただける自転車屋さんを探すことにしました。

こういう時、探すツールはSNSが手っ取り早い。
Facebookで問いかけると、早速、自転車乗りの皆さんから反応があって、その中から、我が家から近い「車楽屋輪店」を訪ねました。



同店の取り扱いメーカーにはSPECIALIZEDは無いし、通販で購入した自転車なので、対応していただけるか一抹の不安もありましたが、事前にFacebookで繋がっている常連のSさんが連絡を入れていただいていたこともあって、気持ち良く受け入れていただきました。

店主の野下さんに気になっている点を伝え、パーツ交換もありで総額5万円以内でのオーバーホールをお願いし、完了まで2週間ほどの予定で預けて帰りました。

もちろん、代車として軽快車を貸していただいたので、預けている間に困ることもありませんでした。



預けてから13日目に「完了しました」とお電話をいただいたので、翌日に引き取りに伺いました。

久しぶりに見る愛車は、隅々まで磨かれていて、新車のようにとは行きませんが、すっかり見違えるようになっていました。



今回のオーバーホールの中心は、やはり気になっていた後輪の駆動系。
チェーンが新しいものに交換され、リアのディレイラーも折れていたパーツを交換して、スムーズに動くように調整されています。



摩耗のあったリアのカセットスプロケット(ギアのセット)も、新品に交換。

8枚セットのギア比は以前と変わっていませんが、新品はピカピカに光って美しい。



前輪のタイヤにひび割れがあったので、後輪にはかせていたタイヤを前輪に移し、後輪のタイヤを新品に交換。
併せて、古くなっていたリムテープなども交換されています。



ハンドル周りは、グリップとブレーキワイヤー、シフトワイヤーを新品に交換。

きちんと調整もされているので、シフトレバーを押すごとにシャキッとギアチェンジする感触が嬉しい。
前のギアも、アウターからインナーまで購入当時のようにスムースにシフトできるようになったので、坂登るときに楽になるだろうと思います。

以上、基本のオーバーホール代金に交換したパーツ代を入れて、合計で3万5,000円にしていただきました。

野下さん、丁寧な仕事、ありがとうございました!
これからも頼りにさせていただきます。



このオーバーホールの完了した愛車を駆って、GW前半、久しぶりに往復50kmのロングライドに出かけてきました。
その時の様子は、こちら↓に書いていますので、合わせてお読みいただければ幸いです。
「夏も近づく八十八夜♪お茶の町・新富町を楽しむ」(宮崎てげてげ通信)


【車楽屋輪店】
住所:宮崎市和知川原2丁目139番地1F → マップ
TEL:0985-86-8011
営業時間:平日:10時〜19時 日曜日、祝日:12時〜17時
店休日:毎週水曜日(この他、自転車関連のイベントのある日は臨時休業)
Webサイト:http://sharakuya.com/
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (7181)


トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hidice.jp/modules/d3blog/tb.php/358
GoogleTranslator
ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
アーカイブ
本の購入はこちらから
カテゴリ一覧
もう読んだ?


  
Copyright (C) 2006 Dice@hidice All Right Reserved.