徒然日記 - 油津で「食と健康」についてお話してきました

油津で「食と健康」についてお話してきました

カテゴリ : 
プライベート
執筆 : 
Dice 2018-12-21 21:21
講演冒頭

昨日、日南市の「油津地域協議会」という地域住民の皆さんで組織する団体に呼ばれて、「食と健康」というテーマでお話をしてきました。

この「油津地域協議会」、年に数回、講師を招いて学習会を開いてきているそうなのですが、たまにはちょっと目先を変えたいということで、旧知の市役所職員・重永さんが、フードアナリストとして私を紹介していただいたようです。

お話があってから、PowerPointでプレゼン資料を作り、仕事で関わる内容にも関係するので、同僚にプレゼンを見てもらって、特に同じ職場にいる管理栄養士さんから内容についてのアドバイスをいただいてブラッシュアップしました。

会場の様子

しかし、がっつり仕事という訳でもないので、当日は有休を取って、会場の「日南市生涯学習センターまなびピア」視聴覚室に伺いました。

おいでになったのは、老若男女40名弱。
60代以上の方が多い印象でしたが、女子高校生もお母さんと一緒に見えてました。



プレゼンの内容は、このスライドのとおりです(少し表示が乱れてますが…)。

健康で長生きするために、野菜を今より100g多く食べること、塩分量を減らすこと、適度に運動すること、できれば今より毎日1,000歩多く歩くことなどを、1時間弱お話しましたが、どこまで通じたでしょうか。
話の途中でメモを取る方も少なからずいらっしゃったので、少しでも理解が進むと良いなと思った次第です。

フードアナリストとして、他にもいろんなネタがありますので、呼んでいただければ、どこでも出かけて行きますよ。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (852)


トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hidice.jp/modules/d3blog/tb.php/448
GoogleTranslator
ブログ カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
本の購入はこちらから
カテゴリ一覧
もう読んだ?