徒然日記 - 20180311のエントリ

ブログとかテゲツー!とかで文章が書いていますが、今の流行はやっぱり動画なので、動画撮影環境も整えておかないといけないなと思って、前回の密林プライムデーの時に、GoProを購入しておいたのでした。
機種は、手の届く範囲に結構お安くなっていた、GoPro HERO5 Sessionという超小型のやつ。今の値段は2万円超えてますけど、購入時はもっと安価でした。

しかしこのHERO5 Sessionは、モニターを持っていないので、単体ではどういう具合に映っているか確認できません。

そこで、手持ちのスマホをモニター代わりに使う仕様になっていたのですが、その時に使っていたAndroidスマホのHTC J Butterflyは、OSのバージョンが4.0で、GoPro使うためのアプリが動かず、買ったまましばらくお蔵入りになっていたのでした。

今回、晴れてスマホがiPhoneXに大幅バージョンアップしたので、GoProを使うことができるようになり、テストを兼ねて日南への旅に持って行くことにしました。

GoProで車窓風景撮影

ちょこっとiPhoneXとの連携を試してみて、なんとなく使い方はわかったので、宮崎駅から飫肥駅までの車窓の風景を、タイムラプスモードで撮影してみることにしました。
設置は、こんな具合にグリップに装着して、窓枠の所に立てただけ。こんな時、本体の小ささは有利ですね。



それで、撮影できたのがこの動画。
途中、肩で押さえていたカメラが、揺れで倒れかかったりして、ちょっと変なところもありますが、タイムラプスだとあまり気になりませんね。

駅ごとに字幕とか入れたかったのですが、適当なソフトがなくて、とりあえず不要部分をカットしてBGMを入れただけ。
編集については、これから勉強しなければ。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1818)


GoogleTranslator
ブログ カレンダー
« « 2018 3月 » »
25 26 27 28 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
本の購入はこちらから
カテゴリ一覧
もう読んだ?