2012(平成24)年度の宮崎県立図書館 〜都道府県図書館統計調査分析〜

2012(平成24)年度の宮崎県立図書館
 〜都道府県図書館統計調査分析〜

 本稿は、『図書館雑誌』2012年8月号(Vol106, No.8 pp560〜562)に掲載された『日本の図書館』2012年調査の都道府県立図書館に関する速報データを基に、全国の都道府県立図書館の現況と、特にその中で宮崎県立図書館の占める位置、数字から読み取れる課題等について分析を加えたものである。

 2001(平成13)年度のデータでも同様の分析を試みてここにアップしているので、両方を比較していただけると、11年間に大きく変わったもの、あまり変わらないものが何かがよくわかる。
 →「2001(平成13)年度の宮崎県立図書館

 掲載された数字は集計途中のものであり、各館からの修正要求に応じて、今後訂正される可能性があることをまず付記しておく。数字が修正され、順位等に変動が合った場合は、本稿もその時点で訂正を加えることとなる。

 表中で使われる数字のうち、
 「図書館数」は、都道府県立図書館の数。
 「人口」は2012年3月31日現在(「全国市町村要覧」23年度版より。*は東日本大震災等により人口等を報告できない22市町村を除いたもの)。
 「職員数」は2012年4月1日現在。  「蔵書冊数」は2012年3月31日現在。
 「受入」「個人貸出」「予約」については、2011年度の実績。
 「図書館への貸出」は、2011年度中に市区町村立図書館などから特定の指定があって貸し出した資料数。
 「延べ床面積」「現用館の開館」「開館日数」「閉館時刻」は、県立図書館が複数ある県については中央館のものを入れた。
となっている。

 本稿は、表示の都合上、指標を以下の項目に分けて、表とともに記述した。各項目をクリックすると、それぞれが表示される。

 『図書館雑誌』に掲載されたデータを入力し、新たな項目を加えて分析に使用した元の表についても、下記のとおり掲載する。Excelデータなので、他県の状況や更なる分析・加工に必要なら、ダウンロードして使っていただきたい。

  pref2012.xls (MS Excel 2000形式 72,704byte)
プリンタ用画面
投票数:15 平均点:5.33
カテゴリートップ
2012(平成24)年度の宮崎県立図書館
次
職員に関する指標

GoogleTranslator
  
Copyright (C) 2006 Dice@hidice All Right Reserved.